« 被災地の状況5 | トップページ | 久々に電波出しました »

2011年4月 3日 (日)

被災地を目の当たりにして・・・

 3.11震災の影響で、私も無線どころではない状況になっております。
 徐々に落ち着きは取り戻しているとは言いつつも、我が社の沿岸方面の支店も津波で大きな被害を受けており、その復旧作業に私も駆り出されて、1週間石巻方面に出向いておりました。
 入れ替わり立ち替わりという状況なので、また駆り出されるかもしれません。
 
 昨日被災地の現状の画像をアップしておりますが、被災地を目の当たりにして、TVの映像では感じられない凄惨さというか悲惨さというか、そういうものを感じてきました。
 その光景を見た瞬間、何も言葉にすることが出来ませんでした。

Sidugawa

 地震の影響で地盤が沈下した影響だと思いますが大潮の満潮時になると、それまで家が建っていた土地も冠水してしまうような感じで、このままでは家も建てられないような状況でした。(70cm位、地盤が沈下したとか。。。)
 
 これからさまざまな問題をクリアしていかなければならないでしょうし、復興にはまだまだ時間は掛かりますが、自分なりに少しでも役に立つことをしていかなければならないと思った次第です。
 
 
 あの状況を見たら、なかなか無線に熱中するというわけにも行かない気もしますが、無線に関するいろいろな活動を通じて「災害に役立つアマチュア無線」というものを意識しつつ、少しずつ復活していこうかなと思っておりますので、聞こえてましたらよろしく願いいたします。
(非常災害時のネットワーク構築など、出来ると良いですね。。。。。)

 

|

« 被災地の状況5 | トップページ | 久々に電波出しました »

アマチュア無線」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

拝啓,ブログ拝読させて頂きました…
私も震災後,水戸と日立市に仕事で行きましたが屋根瓦が落ち水戸では地盤沈下,日立港では津波によりプレハブがぐしゃぐしゃ車はひっくり返りになってるのを目の当たりにし絶句した次第…とても無線など…お気持ち痛い程,察します。
世界中の人々が見守る中,今日本は真価を問われているのでしょう!どうか1日も早く復旧されて頂きたいと存じます。


*匿名ですが失礼しました…

投稿: ブルーリッジ | 2011年4月 8日 (金) 09時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207550/51295287

この記事へのトラックバック一覧です: 被災地を目の当たりにして・・・:

« 被災地の状況5 | トップページ | 久々に電波出しました »